FP(ファイナンシャル・プランナー)の通信講座はWebで急増中!

FPの通信講座の世界では最近、Webによる動画配信を使って受講者を教えようとする動きが広まっていますね。
すでに比較の対象になるくらい、多数の業者がFPの通信講座を、Webを通じて全国の受講者にリリースしています。

Webによる通信講座だったら、DVDと似ているような気分でFPの勉強ができることは間違いありませんね。
違いは、パソコン等の機材とLANのようなWebに接続する環境が必要なことでしょうか?
それから、DVDと比べて内容が更新されやすいという特徴もあると考えられます (ただしこれは業者による違いも大きいでしょうから、一概には何ともいえませんが……)。
たとえば、通学型の学校と通信講座をセットでやっている業者の場合、学校でやったばかりの講義を撮影して そのままWebから公開してくれる可能性もかなりあります。
この方式は、最新の内容にこだわりたい受験者にとってはありがたみがあってたまらないでしょう。
また、Webのほうが、同じ映像でのFPの講義でも、DVDよりも若干安めになりやすいという傾向もあるようです。

ところで、WebによるFPの通信講座もふたつに分けられるのではないでしょうか。

○Webを経由して、いつでも利用者に講義の映像を提供しているケース
ここにあてはまるのは、以下のような通信講座です。
・ゼミネット
・LEC
・TAC
・大原
好きなときに勉強できてDVDに近い特性がありますが。
実は設備にも工夫が盛り込まれていて、Webブラウザでの操作がとても簡単に設定されていることで 共通しています。まさしくDVDを使うときとほぼ同じような感覚でいじれるようにされています。
テキストや板書を、PDF等に媒体化してから表示させるため、読みやすくなる点でも有益ですね。

ちなみに、以下の通信講座もかなりそれに近いですが、 これらはどちらかというと通常の講義の収録版に近いかもしれません。
・DAI-X
・クレアール

○Webを経由して、ライブで講義を配信していくケース
・東京ファイナンシャルプランナーズ
この通信講座では、Webを通してただFPの講義をしてくれるだけではなく、 板書をあらかじめ準備してとても見やすい形式で表示してくれますし、 チャットやアンケート等の機能も付随していて、即座に思ったことや聞きたいことを送信できて便利です。
Web講義が生中継で行われるとなると、通学と同じで講義時間に縛られることになるものの、 その分躍動的な講義を受けることができます。